接骨院・整骨院・整体院・整形外科の違いは?

query_builder 2022/10/23
肩こり腰痛スポーツ外傷腕の痛み脚の痛み

こんにちは那珂やまだ接骨院です。


接骨院・整骨院・整体院・整形外科の違い。


整形外科:医師が開業し、診療を行う。

     投薬、薬の処方、注射、手術(施設による)、検査(血液検査・レントゲン撮影

     ・MRI撮像など)

     保険診療・自費診療は、院の方針による。


接骨院と整骨院は基本的には同じもの(名前の付け方の違い。)

※整骨院は今はまだ保健所の許可が降りるかもしれませんが、現在行われている広告に関する検討会では違法だという扱いがされています。

患者様が『整』形外科・『整』骨院とで勘違いを起こす可能性が考慮されているのかと思います。

:柔道整復師が開業する。

【保険のみ・保険診療+自費診療・自費診療のみ】とケガの治療から整体を行っているところもあります。

※保険適応に関しては、〈接骨院(整骨院)での健康保険適応の条件は?〉で。

ケガの治療に関しては柔道整復師が行います。

鍼灸あマ指の方などが在籍し、整体を行っているところもあります。


整体院:資格は必要ありません

※ 整体院でも柔道整復師・鍼灸あマ指院と国家資格を取得されている施術者が在籍されている院もあります。


ちなみに接骨院・整体院でぎっくり腰などの治療目的であれば自費治療も医療費控除が受けられるケースがあります。


ざっくり言ってしまうと開業する資格によります。整形外科は医師が、接骨(整骨)院は名前の違いだけで柔道整復師が、整体院はどなたでも可能です。


参考までに

医師でさえほぼ10年(学校6年・スーパーローテーション2年・専門分野で1~2年)

でやっと一人前です。そこからさらに専門分野の勉強をしていきます。

今柔道整復師が接骨院を開業するまで、専門学校で3年・資格取得後実務経験で2年で開業できますが、期間としては短く思います。私の整形外科での勤務経験では免許取って3年で一通りの業務が、さらにもう3年で経験も増え全体的に対応できる施術者になっております。

やはりいろいろな症例を経験するためには、ながい研修期間となります。しかしそれは今後自分自身が患者様をみるときにはとても重要なことで、見たこともないのに捻挫・挫傷と判断できないのです。


情報過多な時代で、人の悪いところを言うのは忍びないのですが、都合のいい売り文句も正直あると思います。

患者様が安心して施術をお受けいただけるよう、経験豊富な先生を見極めていただければと思います。

----------------------------------------------------------------------

那珂やまだ接骨院

住所:茨城県那珂市飯田2702-18

電話番号:070-7669-6799

----------------------------------------------------------------------