肩すくめと肩甲骨の体操で肩こり予防そして姿勢改善へ:那珂市・那珂やまだ接骨院

query_builder 2022/11/05
肩こり

こんにちは、那珂やまだ接骨院です。


肩こりの予防からお話をしていきたいと思います。


まずは原因ですが、血行不良や運動不足また同じ姿勢をしているとなりやすいや姿勢が悪いなどと言われています。最近では神経障害も言われており、肩こりの市販薬に末梢神経障害の治療薬として処方される成分が入っているものも多く見受けられます。

ここで疑問です。

1,血行不良は何でおきるのか?

2,運動不足だとおきるすると、身体動かしている人はおきてないですか?

3,同じ姿勢をしているとなりやすいは、たぶんほとんどの方は実体験からも納得だとは思

 います。

4,姿勢が悪いに関しても、否定的な人はいないかと思います。

5,神経障害に関しては、細かい話になるので一部割愛してまた別の機会に。


1~4の状況で私なりの仮説ですが、筋肉弛緩している時間が少ないという点です。

腕で例えますが、手を目一杯握って、どのくらいの時間持ちますか?力を抜いたあとは、開くのに意外と時間かかります。

収縮し続けることにより、筋内部の血流は入りにくくなります。血流量の低下。

運動とは筋の収縮と弛緩の連続で、収縮で送り出し弛緩したときに流入しやすくなります。

同じ姿勢をしている人は筋肉に力が入ったままで、緩む暇がありません。

4に関しては、収縮ではなく引っ張られたままであるということが、かなり問題に考えています。

猫背の人は、肩こりや背中が張っていませんか?肩甲骨が腕の重さで外下方に引っ張られます。少しならば筋肉は緩もうとしますが、長時間になるとストレッチの効果はなくなる結果もあります。筋肉が引っ張られたままで、緩みがなく、収縮もないので、やはり血行不良がおきると思われます。猫背のもっと大きな問題は、背中が丸まっているため、顔を上げなければならないところです。頸の筋肉を使い続けることや、神経の通り道を狭めてしまい神経障害を起こす可能性が大きくなります。


まずすぐにできる負担の逃がし方は、肩が下がらないように、肘置きやテーブルに肘をつくといいです。腕の重みを逃がすことにより、筋の緊張状態は緩和されます。パソコンをされる方は、椅子を低くして、肘を置けるといいです。目線がディスプレイの高さが目安で考えていただければと思います。(腰のためにもいいです。)


※体操の話へ進みたいと思いますが、姿勢の改善をお考えの方は、ドローインをされてからでお願いいたします。

猫背や円背を矯正しようとして、腰をそらせてしまわれる方が多く、そのために腰を痛めてしまわないようにするためです。


まずは日常的な体操として、肩すくめをするといいです。

方法は簡単、肩を数秒かけて上に引き上げてゆっくり下すだけ。

まずは、こまめにやるといいです。

※ストンと落とすのは、おすすめしていません。

自分がそうだからなのですが、肩をすぼめて一気に落とすと、手のしびれが出ます。

前にも書いたように、神経の症状が強くなると、結局肩こりになりやすくなります。


さらに肩甲骨を寄せる練習をしましょう。(胸を張る動作です。)

※肩甲骨を寄せる際、脇をあけないように、肘を後ろに引かないように注意してください。

肘をまげて手で服の生地をつまんでやってみて、つまんでいる手が外れるようだと代償動作が出てしまっていることが多いので、外さないように意識してやってみてください。


徐々に肩甲骨を回す運動を行う。

※この時も脇をしめて服をつまんで行うと、代償動作がおきているときに気がつきやすい。



肩甲骨周りの筋トレ

肩甲骨を寄せた状態から、両腕でVの字を作るように、両手を上げて顔は真正面に。

Vを崩さないように、そのまま上に肩甲骨を引き上げる。

上がりきってから、さらにもうひと頑張りして3秒間。

ゆっくりおろしながら、腕を前方に水平になるところで止める。

水平の腕を、さらに前方に突き出し、3秒間続ける。

※上げる時も、前に突き出すときも、反り腰にならないように注意してください。


まずは痛みの予防と改善に。


そしてドローインと肩甲骨まわりをしっかり使えると、猫背予防・反り腰防止になり、いい姿勢がとりやすいです。

※柔軟性に関しては、またの機会でと思います。


----------------------------------------------------------------------

那珂やまだ接骨院

住所:茨城県那珂市飯田2702-18

電話番号:070-7669-6799

----------------------------------------------------------------------